チームイノガシラとは!?

yarudo

Author:yarudo
駆け出しクリエイター集団
チームイノガシラです。
徐々に活動していきたいと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

被災者への配慮

ある記事によると、心理的経過に4段階があるらしい。
1 災害直後>無感覚や感情の欠如、危険を顧みない行動。
2 被災体験>経験、状況を共有をすることで、連帯感がうまれる。
3 復旧に入る時期>支援の遅れや疲労、ストレスなどにより問題が生じる。
4 再建に入る時期>復興への参加で再建への自信向上。復興から残された人はストレスがたまる生活。

今はおそらく3の時期だと思う。
こういう人には、コピペするが

被災者にかけない方がよい言葉の例

色々あったけど命が助かったからよかったじゃない、早く元気になって
(被災者が失ったものを理解されていないと感じる)

頑張って
(頑張って疲れ切っているのに追い打ちをかける)

早く忘れて前向きに生きよう
(一生忘れられない体験をしている)

のようだ。

今はだまって、支援をしてあげるほうがよさそうだ。
スポンサーサイト

2011.03.26(Sat) | 普通の日記 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://inosendaiary.blog97.fc2.com/tb.php/168-101f7e15
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。